チャットレディを副業に選ぶなら。本業の事情を考慮した3つのメリット

副業でのチャットレディの仕事 スタッフブログ

みなさま、あけましておめでとうございます〜。町田店のけんちゃんで〜す!

突然ですが、みなさんは「副業」をしていますか?

「会社員をしているけどお給料がちょっと物足りないぞ!」

「ある野望に燃えているがそのためにお金がほしい」

といったように副業をするにも理由は人それぞれですが、仮想通貨やFXなどの投資・ギャンブルで逆に損したら元も子もないですよね(^^;;)

この記事ではあたらしい副業としてチャットレディを選ぼうと検討中の方に向けて、チャットレディのお仕事のメリットについてお話しします。

チャットレディが副業に向いている理由。本業の事情を考慮した3つのメリット

普通のバイトとは違って時間や休みの拘束がない。プライベート優先でOK

NMRグループでは自由出勤制度を採用しているため、本業で疲れたらお休みも自由にとれますし、当日用事ができたとしてもプライベート優先でOK。

副業として派遣やバイトも社会経験としては素敵な選択だと思いますが、好きなときに休めなかったり「この日はどうしてもダメ」という主張がしづらいということもありますよね。反面、自由出勤制度は自分の時間を大切にしたい方におすすめです。時間の都合が合うときに気軽にできる利点もありますよ。

仕事帰りにそのまま直行できる

夏場の暑さなんかは、女の子としては気になりますよね。NMRグループでは無料シャワールーム完備、衣装貸し出しも無料ですので春夏秋冬に動じない環境で働くことができます。夏は涼しく、冬はあったかい……四季に応じた温度に設定しているエアコンの風が、あなたを優しく包みます。

「寒さに震えながら在宅チャットレディをするのはキツイ!」という方は仕事帰りに暖まっていきませんか?(笑)

副業のままにするか専業で頑張るか、迷うくらいに稼げる

上の冗談はさておいて……w会社員でお仕事帰りにチャットレディのお仕事をしている方の出勤日数が20日ちょっと。決まった時間に出勤すればその分固定ファンがつきやすくなります。たゆまぬ努力を続ければ収入も右肩上がりなわけで「副業をやめて、専業にしてしまうのもいいかもしれない」と女の子はゆらぐわけです。

「僕としては稼げるところまで稼いだほうがいいんじゃないかな、と思うよ」と内心は女の子にいいたいところ。だけれど僕は「会社をやめて専業チャットレディになった子は4割ほど」と平均的なことを伝えています。決めるのは女の子なので……。

 

ほかにもたくさんメリットはあると思いますが「副業でチャットレディを選んで、ここが変わった」と思う場面は人それぞれにあるのではないでしょうか。無理しない程度に働いて、お金も増えればみなさんの暮らしもよい方向に向かうと思います。

新しいことにチャレンジしたくなるときが、スタートのとき。

新しいことにチャレンジしたくなるいまだからこそ、あなたも副業をはじめてみませんか!

チャットレディ採用スタッフの雑感

年末の駆け込み応募からがらっと変わって、年が明けての応募はさすがに両手でおさまるぐらいの毎日。

「あ〜みんな冬を満喫しているのかな」なんてね、毎年のことながら思っています。まあ、1月もなかごろにさしかかってくるとおかげさまで(!?)「今日も頑張ったぞ(^o^;;)」というくらいの応募に元どおり……僕の日常が帰ってきたんだなと思いました(笑)

今日は都心でも大雪ということで、4年くらい前に買った雪かきスコップがまた日の目を見そうですw

1800フォロワー突破><↑↑ NMRグループ 公式Twitterも更新中

コロナの影響で潰れてしまった元歌舞伎町キャバ嬢→NMRグループ広報に転身した無敵てゃんのTwitterはこちら★

プライバシー保護の関係でチャットルームやお仕事のことはあまり出せないけれど、徒然なるままに更新しています。みなさんよろしゅく!!!

>>NMRグループ公式 無敵てゃんのTwitter